結果あっての再挑戦

アジア大会....

こんばんは^^
韓国開催地の2014アジア大会も終盤戦★

【結果あっての再挑戦☆】
先月19日からアジア王者のメダル争奪戦がいよいよ明日で幕を閉じます

良い結果で涙を流し
思わぬ結果で涙を流し・・

もし力が足らなくて結果が出なかった、
でも、それを受け入れるしかありません。
結果を受け入れて、足らなかったものを補い、実力をつけて再度挑戦するしかないのです。

そして次回の競技大会に向けて直ぐに切り替え実力を備えます

しかしスポーツ選手は体力の限界を把握し、リミットがあります

今回で出場最後の選手もいれば、次回の五輪を目標に選手生命最後だろうと、考えてる選手もいるのです
いつでも再挑戦が出来るとは言えない常に過酷な状況なのです

*─†─*:;;;:*─†─*:;;;:*─†─*:;;;:*─†─*:;;;:*─†

そう考えると、アスリート日本代表選手と比べ
仕事で結果が良くなかった場合なんかは、いつでも直ぐにでもいつまででも再挑戦が出来るということなんですね

自分の持っている最大限の力を出して、どこまでできるか**

結果が伴わなければ、もう一度挑戦すればいいんです☆

そう感じると体がビリッと締まりまりますね+*゚。*。゚*+◆+*゚。*。゚*+◆+*゚。*。゚*+◆+*゚。*―+*゚

さぁ・・たまには緊張感張り詰めて死ぬ気で挑戦してみましょう**
(。・ˇ_ˇ・。)fight★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る