Vol.6 肥満の定義【新陳代謝編】

新陳代謝編

皆さま、こんばんは

美容コンシェルジュの
時岡 ゆうです

 

昨日はご自身の基礎代謝量を知っていただきました

体組成計で測ってみたあなたの体脂肪率はとのぐらいでしたか

では、質問です

私たちの体を構成している成分のうち、もっとも、一番多いのは何だと思いますか

・・・・・

答えは水分です

体重を構成する成分のうち、体の約50%~60%が水分なんです

 

次に多いのが脂肪

● 男性では15%~25%

● 女性では20%~30%

そして残りは、たんぱくしつ質・カルシウム・その他のミネラル、糖質などです

肥満とは、身長のわりに体重が思い状態だと思っていませんか

 

 肥満の定義

組織細胞の占める割合(体脂肪率)が正常以上に増えている状態

● 脂肪が増えた場合= 肥満

● 水分が増えた場合= むくみ=浮腫

・・・という違いがあったのです

ご存知の方は少なかったのでは

それでは次回 肥満の種類 についてお話しましょう

 

 美容エキスパート 時岡 ゆう

*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜゚・*
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る